ASEANにおけるSMBのIT支出は2008年に$ 13.4億に達する

ASEAN(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン)の主要国の中小企業は、2008年にITに130億ドルを費やし、2007年に比べて15%増加する予定です。コンピュータ支出は、 ASEAN全体のIT支出のうちインドネシア、マレーシア、タイは支出の約67%を占めるだろう。 MB(中堅企業、従業員数100-999人)の場合、2008年にはIT支出の約40%がコンピューティング・ハードウェアになります。IT支出の大部分は引き続き基本インフラストラクチャー上にあります。しかし、2008年には、ITサービス、インターネット、ストレージが、ASEAN諸国でMBのIT支出の42%を占めるとAMIパートナーズは報告している。

北朝鮮は市民のためのNetflixクローンを明らかにする

Huawei、シンガポールのラボで安全でスマートな都市の関心を引き出す

Telstra Ventures、Telkom Indonesiaとアジアへのベンチャー投資を開始

ハイブリッドクラウドなしでAPACデジタル変換が成功しない

シンガポール研究所との安全でスマートな都市の関心を引き付けるためのHuawei、Start-Ups、Telstra Ventures、Telkom IndonesiaとAsiaへのベンチャー投資、Cloud、APACデジタル変換は成功せず成功しないハイブリッドクラウド